SUBARU BRZ FANCLUB CLUBREEZE

CLUBRZ on Social

  • Facebook
  • Twitter

WRX STI/S4&LEVORG applied TypeE Debut!

2018年4月27日

昨年、大幅改良を果たした「WRX STI/S4」と「レヴォーグ」の改良モデルを4月27日に発表!WRXシリーズが6月7日、レヴォーグが6月1日より発売を開始する。 今回の改良では「WRX S4」と「レヴォーグ」に搭載されているアイサイトのプリクラッシュブレーキ制御を改良。アイサイトの認識対象が、車両と同一方向に進行する歩行者や自転車であった場合、減速制御の作動タイミングを早くすることで、衝突回避の可能性を向上させているとのこと。また、低速走行中、前方に障害物がある状態で誤ってアクセルを踏み込んだと判断した場合には、プリクラッシュブレーキを作動させることで、衝突回避をアシストするそうだ。 すでに「アイサイト ツーリングアシスト」が搭載され、運転の疲労軽減などに大きく貢献しているが、さらなる安全性を高める改良といえるだろう。また、レヴォーグにはSUBARU60周年特別記念車として、1.6GT EyeSight Smart Editionを追加。アイサイトセーフティプラスを標準装備とし、ブラックベゼル付のヘッドランプやダークメッキ+ブラック塗装のフロントグリル、ブラックカラードドアミラー、アルミパッド付スポーツペダルなどの特別な内外装装備を追加しながらもリーズナブルなプライスに抑えている。 また、STI Sportもメッキドアハンドルやピアノブラック調ステアリングベゼルを採用するなど、内外装の質感を高める改良が施された。 「WRX STI」にはメーカーオプションで新たにサンルーフを設定。ドライブ中の爽快感を高め、より走りを愉しめる仕様としたとのこと。実は初代インプレッサ WRX STI Versionから続くSTIシリーズの系譜のなかでMTモデルにサンルーフが設定されたのは今回が初!MT+サンルーフという悲願の組み合わせを実現した。 より熟成し、安全性や快適性、質感などを向上させ「E型」へと進化したWRXシリーズ、レヴォーグを是非WEBサイトでもチェックしてほしい。 <SUBARUホームページ WRX STI>https://www.subaru.jp/wrx/sti/ <SUBARUホームページ WRX S4>https://www.subaru.jp/wrx/s4/ <SUBARUホームページ レヴォーグ> https://www.subaru.jp/levorg/levorg/ (文:井元 貴幸  写真:株式会社SUBARU)

北海道旅行はニッポンレンタカー北海道でBRZ STI Sportを借りよう!

2018年4月15日

BRZをはじめ、XV Hybrid tSなど様々なスバル車のレンタカーを貸し出ししてきた日本レンタカー北海道が、5月15日から10月14日という長期間で、なんとBRZ STI Sportのレンタルを実施する!

実はニッポンレンタカー北海道のFacebookページで事前アンケートを集計し、トランスミッションはMTとATの比率を50:50でスバルのスポーツカーを導入。

話題のBRZ STI Sportを北海道の雄大な大地でたっぷり満喫できるほか、トランスミッションもATとMTの両方を選択可能という自由度の高さ!(AT、MTともに車種指定プラン L-Dクラス)

ほかにも、昨年大幅改良を実施したばかりのWRX STIやWRX S4 GT-S EyeSightも用意。(車種指定プラン L-Eクラス)SUBARUのスポーツフラッグシップも堪能することができるのだ。

もちろん荷物の多い方にはレヴォーグSTI Sportという選択肢もある。(車種指定プラン J-Iクラス)

BRZとWRX STI/S4の全てに、レヴォーグSTIについては10台にそれぞれソニックデザイン「SonicPLUS ハイグレードモデル」スピーカーを装着。ドライブのお供に走りの楽しいSTIモデルといい音を満喫できるソニックデザインスピーカー、しかもハイグレードモデルを思う存分楽しむことができるのだ。

GWから夏休みまで、大型連休や休日を使って北海道旅行を計画している人は是非「ニッポンレンタカー北海道」の車種指定プランを使ってSUBARUのスポーツモデルを満喫してみては?

ニッポンレンタカー北海道:https://www.nrgroup-global.com/hk/