SUBARU BRZ FANCLUB CLUBREEZE

CLUBRZ on Social

  • Facebook
  • Twitter

【STIからBRZ用パーツ発売】 #CLUBRZ

2012年4月25日

■スバルテクニカインターナショナル株式会社は4月25日付けで、SUBARU BRZ(ZC6)用の「フロントアンダースポイラー」と「17インチアルミホイールセット」の発売を全国のSUBARUディーラーを通じて開始した。

■フロントアンダースポイラー/17インチアルミホイールセットともに、今年初めに開催された東京オートサロンに展示されたコンセプトカーに装着されていたもの。

■まずフロントアンダースポイラーだが、こちらはフロントバンパー下部に装着する樹脂製の空力制御パーツで、高速走行時にフロント部に受ける空気の流れを整え、マイナスリフトを発生させてフロントタイヤの接地性を向上する。フロントバンパーとの一体感のある形状は、風洞実験を繰り返して性能を検証したもので、デザインと性能の両立が図られている。半艶ブラック塗装済みで、中央部にSTIエンブレム付きとなる。装着するとバンパーの最低地上高は下端から約40mm下がることになる。価格は消費税込み4万2000円で、取り付け工賃は別途。また別売のスカートリップ(ST960204S291)を装着することでより整流効果を高めるとともに、路面への接触からフロントアンダースポイラーを保護するという。

■次に「17インチアルミホイールセット」だが、こちらはリム部の成形にスピニング工法(※)を用いることで、軽量化と高い剛性を確保した鋳造アルミホイールだ。BRZのボディデザインと相性の良い15本のストレートスポーク形状を採用しており、BRZに設定されているいずれのボディカラーにもマッチするようデザイン検討を重ねたという。またカラーは、PTシルバー(ツヤがあり色に深みのあるシルバー)とガンメタリックに加え、ブラック(ブラックは5月下旬発売予定)が追加設定された。サイズは17インチx 7.5J 5穴 +48 P.C.D. 100。セットにはSTIロゴ入りセンターキャップが含まれる。価格は消費税込み40950円/本となり工賃は別途。

※スピニング工法とは、陶器のように素材を回転させながら圧延して成形するアルミホイールの特殊製法。アルミ分子が互いに密着することで強度が増し、肉薄化と軽量化が可能となる。