SUBARU BRZ FANCLUB CLUBREEZE

CLUBRZ on Social

  • Facebook
  • Twitter

BRZ typeF Debut!

2017年9月16日

9月11日に発表された新型 SUBARU BRZ。発売開始は10月5日からとなるが、発売前にアプライドモデルがF型となったBRZの改良ポイントを紹介しよう。

SUBARU BRZは昨年の大幅改良(E型)で内外装を一新。フルLEDヘッドランプの採用や新デザインのバンパーなどでリフレッシュされたエクステリアはスポーツカーらしいBRZのデザインにより磨きをかけた。

インテリアでも新デザインのメーターパネルやエアコンコントロールダイアル、インパネパネルなどで質感や使い勝手が向上した。そして、ブレンボブレーキやザックスダンパーなどを採用する最上級グレードの「GT」の登場にも注目が集まった。

今回の改良では車体前後のパーツを補強することにより、ボディ剛性が向上。これまで追求してきた走りの性能を更に進化させました。また、方向指示レバーの軽い操作によってターンランプ及びメーター内表示が3回点灯する「方向指示器のワンタッチ機能」や、ヘッドランプやテールランプがリモコンキー・アクセスキーと連動して点灯する「ウェルカムライティング」の機能を追加。運転時や乗降時の利便性を高めている。

BRZはスポーツカーらしさに磨きをかけてきた。昨年大幅改良を実施したばかりだが、わずか一年で改良を実施することで進化を止めず、常にスポーツカーとしての魅力が色あせることがない。特に今回のボディ剛性の向上により、走りの部分の進化が気になるところだ。

そして、スポーツカーでありながら日常生活での使いやすさにも定評のあるBRZならではの改良ポイントがウエルカムライティングの採用だ。(「S」「GT」)アクセスキーを携帯してクルマに近づくだけでヘッドランプやテールランプが点灯し、オーナーを迎えてくれる心昂る演出だ。

2012年に登場したBRZだが、登場から5年が経過した今回の改良では、最新のスバル車で定番となっている方向指示器のワンタッチ機能も追加された。これは車線変更時などに、ウインカレバーを軽く入れることで3回だけ点滅。交差点や曲がり角以外でもウインカーレバーを戻す動作から解放される。ちょっとしたことだが、ドライビングにより集中することに貢献できる機能だ。

 

詳しい装備や価格などは是非SUBARUのオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

SUBARU BRZ オフィシャルWEBサイト:https://www.subaru.jp/brz/brz/