SUBARU BRZ FANCLUB CLUBREEZE

CLUBRZ on Social

  • Facebook
  • Twitter

CLUBRZ MAIL MAGAZINE Archive

2018年2月28日

CLUBRZで月に2回配信している無料メルマガ。メルマガ内でBRZの豆知識を紹介する「BRZ Tips」とスバリストならではのマニアックな情報を紹介する「スバリスト井元のスバルの常識非常識」の内容を振り返る「CLUBRZ MAIL MAGAZINE Archive」今回は2013年1月8日に発行された第16号からピックアップしたものを紹介しよう。

 

スバリスト井元のスバルの常識?非常識?
「第8回:お客様感謝デーを活用しよう!」

スバルディーラーで開催される、お客様感謝デーと言うイベントをご存知ですか?年に数回行われるこのイベントは、全国の正規スバルディーラーで開催されており、愛車の無料点検やくじ引き形式の来場プレゼントが目玉となっています。
このお客様感謝デー、10ポイント無料点検と来場プレゼントに目が行きがちですが、他にもアクセサリーカタログに掲載されているディーラーオプション用品が20%引き、STIパーツ・STIグッズが15%引き、ナビ・オーディオ・ETCが10%引きとパーツ類の割引販売もあります。

お客様感謝デーは、クルマを買う時に予算オーバーで諦めていたディーラーオプション用品や、STIパーツを割引価格で購入できるチャンスとも言えます。他にも、オイル交換やエアコンフィルター交換等のメンテナンスも割引価格となり、メンテナンスにも絶好の機会です。スバルに長く乗っているユーザーは、お客様感謝デーを活用し、STIパーツ等を割引価格で購入したり、オイル交換などのメンテナンスも、お客様感謝デーに合わせて行う方も多いようです。もちろんスバルオーナー以外の人も、来場プレゼントや試乗目的で訪れている方も多く見受けられ、敷居が高いと思われがちな新車ディーラーに、気軽に立ち寄れる絶好の機会とも言えます

。ただ、お客様感謝デーは混みあうことが多く、慣れたスバリストはお客様感謝デーを事前にチェックし、パーツの注文と10ポイント無料点検だけを感謝デーで済ませ、取り付けやメンテナンスは予約だけ入れて、空いている時に行う方もいらっしゃるようです。この方法を使えば、待ち時間も少なくて済む上に、他のお客さんに迷惑をかけることなくスマートに利用できます。
スバルディーラーからのダイレクトメールやホームページをチェックして、お客様感謝デーを有効に使ってみてはいかがでしょう?(井元 貴幸)

 

 

【BRZのオートエアコンに付く助手席側温度調整ダイヤルの便利な使い方】
BRZのSグレードに搭載される左右独立温度調整機能付フルオートエアコン。運転席と助手席で別々に温度設定ができるので、とても便利な装備です。
この左右独立温度調整機能は、OFFボタンの左隣りにあるDUALボタンを押し、3つあるダイヤルの右側と左側で調整します。


助手席側の温度設定は、通常モードの場合でも左側のダイヤルを回すだけで自動的にDUALモードに切り替わります。助手席側の温度設定を行うときに、DUALボタンを押してから調整してしまいがちですが、この方法ならワンアクションで調整することが可能です。
DUALモードで使用している状態で、助手席の同乗者がクルマから降りたときにDUALボタンを押せば、すぐに運転席側と同じ温度に設定されます。通常モードから助手席の温度設定は変えずに、運転席側の温度のみを調整したい場合。DUALボタンを押してから運転席側の温度調整をすることで、助手席側の温度設定はキープされます。

運転席と助手席、特に男性と女性では体感温度が違うことも多いと言われています。助手席の方への気配りとして、一声かけて、さらっと調整してしまう仕草はスマートだと思いませんか?
(井元 貴幸)

※メルマガの内容は2013年1月現在のものです。