SUBARU BRZ FANCLUB CLUBREEZE

CLUBRZ on Social

  • Facebook
  • Twitter

動画で振り返るSUPER GT 「Rd.5 FUJI 編」

2018年8月6日

2018年SUPER GT シリーズ第5戦「FUJI GT 500mile Race」が8月4日(土)、8月5日(日)静岡県小山町の富士スピードウェイで行なわれた。この模様はSUBARU On-Tubeにてダイジェスト版が公開されている。前戦のタイではエンジントラブルにより、残念ながらリタイヤとなったが、その雪辱を晴らすため、万全の態勢で長丁場の富士へ挑んだ。

SUBARU BRZ GT300 2018 SUPER GT 第5戦 FUJI GT 500mile RACE 予選ダイジェスト

予選Q1は、山内英輝選手がドライブ。12位でのQ1通過となった。トップとの差0.339秒のなかに12台がひしめく大混戦となった。Q2では井口卓人選手がドライブ。Q1より0.2秒ほどタイムアップをし、6位を獲得した。

SUBARU BRZ GT300 2018 SUPER GT 第5戦 FUJI GT 500mile RACE 決勝ダイジェスト

決勝レースでは、予選6位からのスタートという十分に優勝を狙えるポジションからのスタートとなった。スタートドライバーは井口卓人選手がステアリングを握り、激しい5位争いを繰り広げる。しかし、ストレートスピードが伸びず、ポジションを9位まで後退させてしまう。そしてセクター3を走行中、突然、アクセルの反応がなくなり、惰性でコースオフ。またしてもマシントラブルが発生し、リタイヤとなった。

SUBARU BRZ GT300 2018 SUPER GT 第5戦 富士スピードウェイ

タイに続き、リタイヤとなってしまいファンにとっても悔しい結果となった富士500マイルレース。次戦SUGOでは速く、強いBRZに期待したい。

富士戦の詳しいレースレポートはSUBARU MOTOR SPORTS MAGAZINEにて紹介されています。
https://www.subaru-msm.com/2018/sgt/report/
(井元 貴幸)